スポンサーリンク

しろくまにっき 3721 サブへの通路開放デナリの好きなアイテム


いつもは寝室へ繋がる扉が開放されていますが、今日はサブ放飼場へと繋がる扉も開放されました。初めてのことではないのですが、珍しいからか?ほかに何か理由があるのか?今日は出入りしながら、サブ放飼場に滞在する時間も長めのリラでした。
(2020年11月16日(月)の日記です)


せっかく植え戻したばかりのビルベリーの苗を、また抜いてしまったリラ。飼育員さんのニオイがつくので、余計に気になるのかも。


そして放置される苗。また植え戻されるのでしょう。雪の下に埋もれる冬が過ぎれば、来春には根付いてくれるかもしれません。


ララにはミニチュアホース舎から持ってきた、たくさんの落ち葉が用意されました。中に餌はないのですが、落ち葉の風味をチェックしていたララ。馬のニオイがしたのかも?


落ち葉チェックを終えてから、白菜を食べるララ。


改修工事で作られた台を経由し、広い放飼場を行ったり来たりするララ。


堀でもよく歩きました。


デナリは、用意されたおもちゃの中に、餌が隠されているかチェックしていました。


最近のデナリは麻袋がお気に入りの様子。


持ち運び、最終的には寝ながら楽しんでいました。


キリリと男前のデナリですが、今は黒い点々が気になります。

またやっちゃった!決定的瞬間【ホッキョクグマ】リラ 今日はいつもと違う出入り口 デナリの好きなアイテム Polar Bear environmental enrichment

今日の様子です。

↓関連記事はこちら↓

コメント

おすすめの書籍


       

       

タイトルとURLをコピーしました