東山動植物園

東山動植物園東山動植物園
東山動植物園

【愛知県名古屋市の風景印】東山・昭和・柳原

地味〜に継続中の風景印収集。全国にたくさんあるので、本当に気が向いた時だけ、旅の思い出的に集めています。心にささるデザインや、生きもの関連の風景印は入手したくなります。
0
東山動植物園

空き家だと思っていたホッキョクグマ舎に間借りしていたのは?(東山動植物園)

懐かしい写真です。今から13年前2009年に東山動植物園に訪問した時に撮影したもので、ホッキョクグマのサスカッチ(オス/左)とミリー(メス/右)です。どちらもすでに亡くなってお...
2
東山動植物園

【東山・豊橋・浜松・日本平】愛知・静岡の動物園ツアー

(写真:日本平動物園のホッキョクグマ バニラ) なんのVIP待遇もありませんが(笑)、ホッキョクグマ修行中。今回は愛知と静岡にある4件の動物園を巡ってきました。出産の可能性のある...
0
東山動植物園

円山オオカミず 857 ジェイの冬支度と東山動植物園ティトの訃報

雪がちらつき始めるようになりました。ジェイの毛もふんわりして、冬を迎える準備は万端といったところでしょうか。最近は再び、放飼場南側の木の下で昼寝する姿を見るようになりました。 ...
0
東山動植物園

東山動植物園のラーテルの鳴き声

国内では東山動植物園(名古屋)のみで飼育されているラーテル。オスのフランとメスのザビーの2頭が、食肉小獣舎に暮らしています。ユキヒョウやマヌルネコたちの並びにいるので、それぞれ...
1
東山動植物園

東山動植物園のフクロテナガザル マツの訃報

東山動植物園HPを見て知ったのが、昨日のこと。フクロテナガザルのマツ(メス推定33歳)が、2021年1月23日(土)に亡くなったそうです。死因は肝臓腫瘍と考えられているそう。来...
0
東山動植物園

東山動植物園のユキヒョウ ユキチとリアンは同居中

今年もなんとか会えてよかった。東山動植物園に暮らすユキヒョウのリアン(メス9歳)です。台の上で背を向けて寝ていたので、夕方になって再びやって来ると、地面に降りてこちらを向いてい...
0
東山動植物園

ホッキョクグマのサスカッチを偲んで

本日は北国から南下し、紅葉のシーズンを迎えている名古屋へやってきました。名古屋もそれなりに寒くなっているだろうと思えば、寒いところから移動してくると、気温差のせいで相当暑く感じ...
2
東山動植物園

東山動植物園のホッキョクグマ サスカッチの訃報

今年もまた会えたらと願っていましたが、とても残念です。東山動植物園のホッキョクグマ、サスカッチ(オス)が、昨日5月6日(水)に亡くなったそうです。 東山動植物園HP ホッキョ...
6
東山動植物園

サスカッチの夏

屋内から、ひょっこり顔を見せるホッキョクグマ、サスカッチ。 国内のオスのホッキョクグマで、一番の年長者です。
0
東山動植物園

東山動植物園のアミメキリン

東山動植物園にやってきました。 小雨が降ったり、止んだりの1日だった、7月19日。 名古屋の湿度の高さにやられつつ、園内をぐるりと回ってきました。 前回の訪問から1頭増えて...
0
東山動植物園

餌入りおもちゃとサスカッチ

今日は、名古屋のサスカッチに会いに来ました。 鼻デカ・サスカッチは、今日もカッコいいです。 早朝、雨が降っていた札幌を出発し、 名古屋に降り立つと、快晴! 札幌との気温差...
0
東山動植物園

チンパンジーの双子の赤ちゃん

同じ年くらいの子が遊んでいるのは、見たことがありますが、 正真正銘、双子のチンパンジーの赤ちゃんを見るのは、初めてです。 昨年の10月21日生まれの、コエ(左)とカラン(右...
0
東山動植物園

アフリカの森OPENの東山動植物園

ポーズといい、視線といい、さすがシャバーニ(オス/21歳)ですか。 9月6日(木)、にアフリカの森の新ゴリラ・チンパンジー舎がオープン。 オープン後初めての週末となる、9月...
0
東山動植物園

ジャガーのアスカ 浮き球パンチ

東山動植物園のジャガー、アスカ(オス・14歳)です。 ユキヒョウやサーバルキャットなどと同じ並びの獣舎、食肉小獣舎で暮らしています。
0
円山動物園

リアンとユキチ

7月の訪問は、午前中だけだったので、高い場所でほとんど動かないリアンの姿しか、見られませんでした。 9月は、お昼に到着したので、午後だけ。 ユキチ(オス)の方は、比較的、活...
2
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました