東北の動物園

レッサーパンダ帳

レッサーパンダ帳 564 円実は大森山動物園へ嫁入りします

セイタおじいちゃん、ココおばあちゃん、エイタお父さん、円実は秋田の大森山動物園へ嫁ぎます。 2016年6月15日、エイタとギンの間に誕生した円実(まるみ)も今年で6歳。1歳半...
0
秋田市大森山動物園

大森山動物園のユキヒョウ リヒトとアサヒの子 愛称はヒカリに

旭山動物園で2016年4月19日に生まれたユキヒョウ「リヒト」が、秋田市の大森山動物園へ移動したのが2018年3月31日のこと。大森山動物園では、多摩動物公園から来園したメスの...
2
秋田市大森山動物園

【秋田の風景印】大森山動物園近隣の浜田簡易郵便局の風景印

大森山動物園の近隣にある浜田簡易郵便局の風景印を押印してもらいました。
0
男鹿水族館GAO

お得な秋田旅で男鹿水族館GAOと大森山動物園へ

今回はJ-AIRに乗って、秋田へ行ってきました。連日25℃前後まで気温が上がり、少し暑いくらいの天候でした。
0
仙台市八木山動物公園

八木山動物公園のホッキョクグマ舎における感染拡大防止策

今日は仙台市のフジサキの杜 八木山動物公園へ行ってきました。台風11号が日本海側を北上している影響で、午後からは風が強くなり、湿度の高い状態でした。仙台の最高気温は26.3℃。...
0
男鹿水族館GAO

森永おっとっとに動物親子デザイン登場 男鹿のホッキョクグマ親子も

4月中旬から発売と聞いていましたがなかなか出会えず、4月ももう終わりという時にようやく出会えた『おっとっと 40周年バージョン』うすしお味。同じうすしお味でもジャイアントパンダ...
0
男鹿水族館GAO

ホッキョクグマ「フブキ」ダイブの先にあったもの

生後10ヶ月のフブキがガラス面に向かってダイブ!ホッキョクグマのこぐまが飛び込んだり、泳ぐ様子をガラス越しに見る体験は、フブキが初めてだったので、とても感激しました。円山動物園...
0
男鹿水族館GAO

ダイブしてサバゲット!ホッキョクグマ親子の朝食風景

男鹿水族館GAOのホッキョクグマ親子ユキとフブキは、休館日の1月26日(水)に展示場を交替し、ホッキョクグマ広場の方に移動したそうで、きっとさらに楽しい日々を送っていることでし...
0
男鹿水族館GAO

ホッキョクグマ フブキの成長 まもなく1歳に

男鹿水族館GAOへ今年2回目の訪問です。誕生〜1歳までの成長は本当に著しく、ホッキョクグマのフブキは立派に成長していました。フブキを観ていると、ララの子どもイコロとキロルの思い...
0
男鹿水族館GAO

ホッキョクグマ「豪太」「ユキ」夫婦同日の誕生日

11月26日は男鹿水族館GAOのホッキョクグマ、豪太(写真/オス)とユキ(メス)の誕生日。年は違いますが、誕生日は同じです。今年で豪太は18歳、ユキは22歳。フブキ(2頭の息子...
0
男鹿水族館GAO

男鹿水族館のホッキョクグマ親子 授乳スタイルと休み場所

男鹿水族館GAOのホッキョクグマ親子、ユキ(メス/21歳)とフブキ(オス/生後4ヶ月)です。親子で展示されている時、一度は見てみたいのが授乳シーンです。成長に伴い、1日に飲む回...
0
男鹿水族館GAO

男鹿水族館のホッキョクグマ 玩具をすべて使うフブキ

男鹿水族館のホッキョクグマ、ユキ(メス/21歳)とフブキ(オス/生後4ヶ月)です。生後4ヶ月時だと、まだ小さいので、お母さんのお腹の下にすっぽり収まるサイズ。ホッキョクグマのオ...
0
男鹿水族館GAO

秋田に行くと食べたくなる銘菓 金萬

素朴な感じなのですが、飽きのこない美味しさの秋田銘菓「金萬(きんまん)」。今回も忘れずに秋田空港で買ってきました。
1
男鹿水族館GAO

男鹿水族館のホッキョクグマ親子 ユキの子育て

ホッキョクグマ親子の豪太(オス/17歳)、ユキ(メス/21歳)、フブキ(オス/4ヶ月)に会うために出かけた男鹿水族館GAO(秋田)。他の園館でも展示の流れは似ているなあと感じま...
1
男鹿水族館GAO

男鹿土産 なまはげせんべいとなまはげのおくりもの

秋田のお土産といえば、やっぱりなまはげは外せないですね。かわいい感じのなまはげや、リアルななまはげなど。銘菓「なまはげせんべい」と、お米のサブレ「なまはげのおくりもの」をいただ...
0
男鹿水族館GAO

男鹿水族館GAOのホッキョクグマ家族に会う

北海道と秋田は、地理的には比較的近いものの、札幌から男鹿半島まで行くコースは、なかなか遠い道のりであり、振り返れば8年ぶりの訪問となる男鹿水族館GAOです。コロナ禍のため、訪問...
0
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました