猛禽類

円山動物園

エゾフクロウのヒナ

エゾフクロウのヒナを見たのは初めてです。 今年2月には、初めて野生のエゾフクロウに会えましたが、その成鳥とは違い、 まだ羽根も生え揃っていない感じが、本当に可愛らしいです。...
0
円山動物園

アメリカワシミミズク プラム

アメリカワシミミズクのプラムです。 2013年4月3日生まれ。 あれから5年、立派になりました。 アメリカワシミミズクのヒナ(2013年5月16日) フクロウガイドの際、フ...
0
円山動物園

野生のエゾフクロウ

野生のエゾフクロウに、初めて出会えました。 エゾリス、エゾフクロウ、エゾモモンガ・・・・ 野生の個体を、一度は見てみたいと思いますが、なかなか会えないものです。 北海道に来...
3
円山動物園

ニホンイヌワシ「剰水」の訃報

オオワシの隣に住む、ニホンイヌワシの剰水(せせなぎ)(メス/6歳)が亡くなったそうです。 今年春に、繁殖が成功したばかり。 残念です。 2011年3月31日 秋田市大森山...
0
円山動物園

オオワシの水浴び

水場のないケージには、広めのコンテナに水を張ってます。 そこで、オオワシが水浴びするのを、初めて見ました。
0
円山動物園

ニューフェイス

トビのニューフェイス、オスのクラッチです。 岩見沢で保護された個体だそうで、 縁あって円山動物園に来園。 「クラッチ」は飼育員さんが付けた愛称。 クラッチヒッターのクラッチ。...
1
円山動物園

シロフクロウと雪見だいふく

あれ?なんか、模様替えしました? 見上げるシロフクロウ、アンナ(メス/3歳)。
1
円山動物園

アンデスコンドルのウルスラ逝く

円山動物園での一番のご長寿さん、 アンデスコンドルのウルスラが亡くなったそうです。 円山動物園HP アンデスコンドルの「ウルスラ」が死亡しました
0
円山動物園

アメリカワシミミズクのヒナ

今年も、アメリカワシミミズクのヒナが誕生していました。 4月3日に孵化したそうです。 天気が良い日の不定期に、日光浴が始まっています。
0
円山動物園

オオワシの引越し

昨年3月に孵化した、オオワシの幼鳥2羽。 つい先日まで、両親と同じケージの中で暮らしていましたが・・・
0
円山動物園

元旦の円山動物園

お正月三が日は、入園料無料ということもあり、 元日の円山動物園は多くの人で賑わっていました。 破魔矢を持つ姿も多く見られ、すぐ隣の北海道神宮への初詣帰りのようです。 先着でも...
1
円山動物園

しばらくお休み

園内工事の関係で、しばらくお休みとなったフリーフライト。 今年最後になるかもしれないということで、秋のフライトを見せていただきました。
0
円山動物園

上顎に穴

先月22日に来園したばかりのアンナ。 業者さん経由での来園ということで、 愛称は飼育員さんにつけてもらったとか。 覚えやすくて、呼びやすくて、いい愛称です。 フクロウとタカの...
0
円山動物園

シロフクロウのアンナ来園

シロフクロウのメスが来園、今日から公開が始まっていました。 昨年の9月に空(メス)が亡くなり、1年程、オスの大地1羽だけでしたので、 本当に良かったと思います。
3
円山動物園

アメワシ飛行訓練

今年4月5日に孵化した、あのかわいいアメリカワシミミズクの幼鳥が、 大きな翼を広げ、飛行しています。 フリーフライトチームの一員になるべく、すでに訓練が進められており、 開始...
0
円山動物園

羽角はっきり

前回から約3週間ぶりの再会です。 「日光浴」と称してのドキドキ体験の事前告知は、最近聞きませんが、 こうして、いつもお散歩に出ているようです。
0
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました