スポンサーリンク

しろくまにっき 3593 リラの竹あそびと竹割り


給餌の準備の際、飼育員さんが、昨日の竹筒をプールに投げ入れておくと、食後のリラはそれに反応し、遊び始めました。竹筒は枝とは違う形状なので、遊び方も違って、楽しいようすでした。
(2020年6月7日(日)の日記です)


給餌の準備のため、屋内に入る前に、芝生でスリスリしていたリラ。


放飼場に何本か大きな枝が置かれていますが、配置替えがされました。倒木の上に重ねるように置かれた大きな枝。今日はそこにカットスイカが置かれました。


すぐ近くまで行ったリラ。当然ニオイはしているはずですが、場所の特定は出来なかったもよう。気づかずに通り過ぎてしまいました。


肉やニンジンなど、他の餌を食べた後、プールに入り、竹筒で遊び始めたリラ。


4番バッターリラ。


釧路市動物園に来ているかと勘違いした(笑)。水中トンネルを足場に、リラもなかなかやります。


リラの場合、両手だけでなく、アゴも使って、コントロールしていました。


竹筒投げ。遊んだあとは、竹割りを始めました。


突然、立ち上がる。


休憩タイムのデナリ。

ホッキョクグマの竹あそびと竹割り Polar Bear plays by bamboo

午前中のリラの給餌と、竹遊び、竹割りの様子です。
スイカの結末は、カラスの方が先に気づき、カラスが下に落としたことで、リラが気づき、食べることが出来たそうです。カラスも時々、いい仕事をします(笑)。

↓関連記事はこちら↓

コメント

おすすめの書籍


       

       

タイトルとURLをコピーしました