スポンサーリンク

しろくまにっき 3718 落ち葉プールと黄色いりんご


11月に入ると、少しずつ寒さが厳しくなり、プールに入る姿はそろそろ見納めになるのかなと思い始めます。もう一度くらいプールに入った姿を見たいなあと思う時ほど、プールには入りませんね(笑)。檻側の小さなプールは、すでに終了し、現在は広い放飼場のプールだけが使われています。
(2020年11月7日(土)の日記です)


中には黄色いりんごが小さくカットされたものがありました。


ララにも黄色いりんごがありました。デナリと仲良く半分ずつです。ララのりんごは人が食べるのと同じように芯がカットされていましたね。(リラにも給餌されたそうですが、見ることは出来ず)


ごちそうさまのララ。


欠けた大玉の他、麻袋でも餌が隠されていたデナリ。デナリは麻袋が好きなようで、よく持ち歩いたり、触れたりしています。


浅く水が張られたプールに近づいたかと思ったら、水を飲んだだけだったデナリ。戻る時には、高い段差をよいしょと登ります。年齢と共に、登り方がゆっくりになるのは、皆と一緒。その仕草は人っぽくも見えて、可愛らしくも見えます。段差を減らすバリアフリーが必要な時もありますが、老化の進みを遅らせる適度な運動もまた必要でしょう。がんばれデナリ、まだまだおじいちゃんとは呼ばせないぞ。


若いリラには、バリアフリーって何?な感じ。


落ち葉がたくさん舞い込んでいるプールに入り、体中を掻いたりして、お手入れをしていました。落ち葉の量が多すぎて、視界不良なのがたまにキズ。

日常のお手入れで全身きれいに【ホッキョクグマ】リラの水浴タイムとデナリの背伸び Polar Bear's bathing

リラの水浴の様子と、デナリとララの給餌の様子です。

↓関連記事はこちら↓

コメント

おすすめの書籍


       

       

タイトルとURLをコピーしました