スポンサーリンク

しろくまにっき 3693 リラのすみっこ枕は毛皮が垂れる


ひとりぼんやりと、遠くを見つめるリラの表情は、なんだか人のよう。堀の斜面のてっぺん部分は、少し盛り上がった造りになっており、リラはその段差を枕にして休むことがあります。そこに頭をのせると、首の皮が斜面に垂れ下がります。つまんだら何センチくらいかなあ・・なんて想像することがあります。
(2020年10月5日(月)の日記です)


今日は、晴れたり、小雨が降ったり止んだりする、不安定な天気。おかげで虹も見られました。


草の上で休むのかと思ったら、草を食べ始めるリラ。食べ始めたら止まらない・・というペースで食べていました。


首のたるみをつまみたいですねえ。


雪が積もって、段差がなくなると、毛皮が垂れなくなる事があります。


ホッキョクグマ館南側の木々の色づきが増す10月。


昨日に引き続き、今日も何度もラッコ姿を披露したララ。


屋内から顔を見せるデナリ。これからちょっと休みます。


ごろんと仰向け。チラ見せさせながら、くつろいでいました。


旧舎の壁のツタが赤く染まっています。

ごはんは寝て待て【ホッキョクグマ】すみっこで寝ると毛皮が表れるリラとララのラッコ Polar Bears Life

まったりなリラと、ララのラッコです。

ララのラッコ泳ぎ

2010年4月17日、デナリとララ同居中の風景です。

↓関連記事はこちら↓

コメント

  1. ばう より:

    雨が降ったり止んだりの日でも、しばらくすると ふわふわな毛になるなんて、身体からの放熱もすごいんでしょうね。リラ本人はのんびりな様子なのに、改めてホッキョクグマのパワーを感じる動画です。ありがとうございます。

  2. MAYUMAYU より:

    動物の毛の力、特にホッキョクグマの被毛の保温力、撥水力は凄いですね。

おすすめの書籍


       

       

タイトルとURLをコピーしました