スポンサーリンク

しろくまにっき 3702 竹筒フィーダーお手の物


あくび連発のリラ。本当に眠いのか、退屈なのか。この洞窟の上は、リラの休み場所のひとつであり、一番高い場所。きっといろいろなニオイを感知することも出来るでしょう。まったりしているリラを見ていると、こちらもあくびが出そうになります。
(2020年10月17日(金)の日記です)


休んでいる間、首の辺りをかくリラ。

ふと思い出したように歩き始め、たどり着いたところは、朝もらった竹筒の場所。中には小さくカットされたニンジンが入っているのですが、まだ残っていることを思い出したのかな。


竹筒を左手で投げ飛ばします。ララなら転がしたり、咥え上げたりするかなと想像しますが、リラの出し方は華麗すぎる。投げ方がうまいのはデナリ譲りでしょう。


そんなデナリは、屋内で仰向けになって休みます。見える位置で寝てくれるので、まだありがたい。


チラリと目線も忘れない男。


ララは小さい方のプールで水浴しながら、浮かんだ落ち葉を食べていました。


ララ放飼場の段差を減らすための寄付の募集(サポートクラブ)が始まりました。(2020年10月20日に目標額達成)
円山動物園HP ホッキョクグマ「ララ」の放飼場の段差を減らしたい!


バリアフリー計画は、第一弾、第二弾と続くようです。


まだまだ若いリラは、段差も平気です。


色鮮やかな園内です。

竹筒投げがあっぱれな【ホッキョクグマ】リラのあくびがうつりそう デナリのあざとい目線 ララの水浴 Polar Bears Life

そんなお昼前後の様子です。

↓関連記事はこちら↓

コメント

おすすめの書籍


       

       

タイトルとURLをコピーしました