スポンサーリンク

しろくまにっき 3662 ひと間違いしてUターンするリラ


何度見ても水中のリラはカッコいいですね。広く深いプールはすっかり住み慣れた我が家で、どこの壁で蹴ってどこに向かうのか、もう距離感もつかんでいると思います。
(2020年8月31日(月)の日記です)


気温も21℃と落ち着いてきましたが、今日も水際で浸かりながら、飼育員さんが通る道の方をチェックしていたリラ。似た人を見たのか、歩いていきますが、間違いとわかるとUターンして戻ってきました。口を大きく開け、残念そうでした。


再び水に入るリラ。


息継ぎリラ。


沈んでいた牛骨を引き揚げ、水中トンネルに座って齧ったり・・


後ろに投げて遊んだりしました。


沈んでいた竹筒も引き揚げるリラ。


水中トンネルでは、映り込みも多いのですが、今日はかわいい映り込みがありました。子供の被る帽子がしろくまデザイン。


アザラシを見ながら移動。元気なリラの遊びを見ることが出来ました。


遊び終えた後は、ガラス越しに飼育員さんを見つけ、屋内に向かったリラ。主に魚をもらっていた午前の屋外給餌でした。(11時半頃)


飼育員さんが旧世界の熊館にやってくると、デナリもまた嬉しそうに、ごはん待ちです。

見間違えた時のホッキョクグマ【リラ】の行動と【デナリ】のチラリズム Polar Bears Life

午前〜お昼の様子です。

↓関連記事はこちら↓

コメント

おすすめの書籍


       

       

タイトルとURLをコピーしました