スポンサーリンク

しろくまにっき 3698 カラスに包囲されつつ牛骨1本立ててみるリラ


今日は牛骨(大腿骨)を凍らせたものをもらっていたリラ。牛骨を取り出すまでに、氷を割らないといけないので、少し時間がかかります。リラが格闘している間に、カラスが集まり囲んでいましたが、夢中で氷を割り続けていました。
(2020年10月10日(土)の日記です)


ホッキョクグマ館南側の紅葉も、日増しにきれいになっていきます。


カラスが考える、ホッキョクグマとの安全な距離がこれくらいですか。背後は死角になるので、距離をつめてきます。


割った氷も食べていたリラ。頬張っては奥歯でゴリゴリ食べていました。


牛骨を立てて持っていた、地味に面白いリラ。


群がってくるカラスに牛骨を投げたり、威嚇したりして、カラスを蹴散らしたあとは、牛骨をプールに投げ入れて終了。水の中ならカラスが手を出せないことをリラは知っています。


牛骨は後でゆっくり楽しむとして、リラは次のごはんを待ちながら、定番の場所で休み始めました。


ララは、プールから出たばかりですね。


今日もよく歩いていました。


デナリは睡眠。


段差を枕に。

カラスに包囲される【ホッキョクグマ】リラ 片手で牛骨を立てて見せる Polar Bear vs crows

午後の様子です。

↓関連記事はこちら↓

コメント

おすすめの書籍


       

       

タイトルとURLをコピーしました