スポンサーリンク

しろくまにっき 3675 背中にのせて運んだリラ


雨が降ったり、曇ったりの1日でしたが、リラがプールに入る時間だけは晴れていたという、ミラクルな時間でした。水中トンネルのホッキョクグマの姿を、青空バックで、トンネル・水がきれいで、観覧者が少ない(写り込みが少ない)という条件は、なかなか少ないもの。しかし今回は比較的好条件でした。
(2020年9月14日(月)の日記です)


おもちゃ置き場に牛骨がありました。


穴の空いた長い竹筒も使って遊びます。


水中からクリアに見られました。


デナリは段差に手をかけて、休憩中。


昨日に比べれば、歩き方は随分回復していたようですが、まだ少し跛行気味。翌日に控えている『動物敬老の日』イベントのホテルシェフ特製のメニューが給餌される予定も、ララの状態次第ということになりそうです。

青空に映えるよ【ホッキョクグマ】リラが背中に乗せて運ぶモノ Polar Bears Life

午後の様子です。

↓関連記事はこちら↓

コメント

おすすめの書籍


       

       

タイトルとURLをコピーしました