スポンサーリンク

しろくまにっき 3646 氷のプレゼント2020


朝から30℃近い気温になり、氷のプレゼントにはちょうどよい日和となりましたが、午後からは雲行きが怪しくなり、小雨がパラつくこともありました。恒例行事となっている氷のプレゼントが、今年も無事行われてよかったです。
(2020年8月11日(火)の日記です)


氷のプレゼントのスケジュールは・・
 9:30~ ニホンザル
 9:45~ホッキョクグマ リラ
 10:00~ アジアゾウ
 14:00~ 氷の贈呈式(旧世界の熊館前) 贈呈式後、ララとデナリへ氷プレゼント
開園直後にホッキョクグマ館へ向かうと、すでに氷の準備は出来ており、リラの登場時間を待つだけの状態でした。


氷の存在にはすぐに気づき、まっすぐに向かったリラ。氷の中に隠された魚を次々に食べていきます。


続いてスイカです。スイカはまるごと1個が隠してありました。カットスイカは割とよく食べていますが、まるごと1個をもらうのは久しぶりです。食べごたえがあったのではないでしょうか。


魚もスイカも馬肉も食べ終わると、今度はキューブアイスをプールに入れて遊び始めました。


氷屋さんの氷は透明で溶けにくいですね。


もうひとつのキューブアイスもプールに入れて遊びます。


午後からは、ララとデナリへの氷プレゼントです。
今回のクラッシュ氷は、1頭につき500kgずつ用意されています。20kg入り×25袋=500kg。
キューブアイスは、1個20kgの重さ。リラには2個、デナリ、ララには1個ずつ。
(株式会社西岡国昭建設 提供)


ララのクラッシュ氷の中には、半分にカットされたスイカが隠されていました。


氷の中から取り出して食べていたララ。スイカはララとデナリで半分ずつです。スイカを食べた後のララは、クラッシュ氷を少し掻いていたくらいで、あまり遊びませんでした。


デナリは歯が少ないため、スイカは小さくカットして氷の中に隠されました。食べたあとは、氷の上にのって体を冷やしていました。

ホッキョクグマへ氷のプレゼント2020 キューブアイスで遊ぶ【リラ】氷で滑った【デナリ】スイカを食べる【ララ】Polar Bears

氷プレゼントの様子です。デナリはクラッシュ氷の上で軽く滑っていました。わざと滑ったのか?それとも?

↓関連記事はこちら↓

コメント

おすすめの書籍


       

       

タイトルとURLをコピーしました