スポンサーリンク

しろくまにっき 3537 雪は最高のくつろぎ場所


積雪がじわじわと増してきました。人止め柵内の雪も同様に高くなり、堀が見えづらくなってきました。デナリが堀で遊び始めると、その様子を人が見下ろし、その人たちをデナリが見上げます。どんどん変形してきた黄色いエッグボール。それだけデナリのお気に入りということでしょう。
(2020年1月27日(月)の日記です)


デナリと目が合う。


一時は、食べて寝ての繰り返しに思われたデナリでしたが、最近は、遊びを見る回数が増えました。


ララは堀を歩きます。


ララの夕飯は、デナリと同じミンチ状。


午後のリラは、崖っぷちでゴロゴロ、ひたすらゴロゴロしていました。


閉園時間もゴロゴロ。


いつもは夜間も開放されている寝室扉は閉鎖されました。極寒の今時期だけは、扉が凍りついてしまうため閉鎖されます。

ホッキョクグマの仕草に癒やされる 離れていても父娘 Polar Bears

昼寝から目覚め、さらにゴロゴロしているリラの様子と、デナリの遊びの様子です。

↓関連記事はこちら↓

コメント

おすすめの書籍


       

       

タイトルとURLをコピーしました