スポンサーリンク

しろくまにっき 3730 雪を感じるララとリラ


放飼場一面が白くなりました。札幌の最高気温は2.8℃。人間にはひえひえですが、ホッキョクグマには嬉しい季節の到来。ホッキョクグマにはやっぱり雪が似合うなあと、この季節がくる度に思います。
(2020年11月28日(土)の日記です)


草木に積もった雪。

 


プールから上がったリラは、水をきるため雪の上で何度も何度もすりすりします。土の上だと黒くなってしまうし、草の上だと緑になってしまうけど、雪の上ならきれいなまま。見ている側としても嬉しい。ひんやり感は、きっとリラも気持ちいいのでしょう。


反対側のララを見ると、同じようにスリスリしていました。


前足を置いたところに後ろ足を置く歩き方。歩くポイントも、ほぼ同じなので、ララの足跡がはっきりわかります。


ララもまた、繰り返しスリスリしていました。


デナリもするのかな〜と期待しましたが、ステイホームでした。乾草の上がすっかりお気に入りのようです。

やっぱり雪が好き【ホッキョクグマ】リラとララがすりすりを満喫してます Polar Bears Life

午後の様子です。

↓関連記事はこちら↓

コメント

おすすめの書籍


       

       

タイトルとURLをコピーしました