スポンサーリンク

しろくまにっき 3681 おいしい葉を見つけた後のマーキング


広い放飼場には、毎年新しい植物が増えていますが、今日はある草を見つけたリラ。その辺によく生えている雑草なのですが、リラには美味しかったようです。結局、葉っぱの部分を全て食べてしまいました。
(2020年9月22日(火)の日記です)


食べていたのは、エゾノギシギシ。シュウ酸が多く含まれているそうです。この葉は、大抵虫食いの穴ぼこだらけですね。根っこから抜こうと思っても、かなり手強い相手です。リラが一旦、口から出したのは、虫に気づいたからかな?とも思いました。


食べた後は、その場所にニオイ付け。この草はリラのモノ〜


その後は、いつもの伸びた芝生をハムハム食べ続けたリラ。そしてここでもニオイ付け。体には種のような粒がたくさん付きました。こうして野生動物は種を運んでいきます。


野鳥もまた、種を食べた後フンをして、植物の種を運んでいきます。


このカラスは、リラにちょっかいをかけたがります。リラは尖った口で何かを訴えてます。


休憩の後は、岸辺を往復歩き。


そしてプールに向かいます。


プールの壁で体をこすり、脇腹を掻いていました。水中トンネルの上で跳ねる姿が楽しいです。


水浴中も、時々飼育員さんチェックを忘れない。


ララはいつもの場所で休息。


デナリは、午前の給餌でもらった麻袋を、部屋の中に運び、中で触ったあと昼寝を始めました。


ホッキョクグマ館内に新しい掲示物が増えていました。

発見!おいしい葉っぱ【ホッキョクグマ】のマーキング Polar Bear's marking

ララは好きな白菜から食べることも多いですね。

↓関連記事はこちら↓

コメント

おすすめの書籍


       

       

タイトルとURLをコピーしました