スポンサーリンク

しろくまにっき 3670 9月の真夏日リラとデナリはプール遊び


ここ数年で、北海道でも9月上旬はまだ暑い事が、珍しくないようになってきました。9月8日の最高気温は32.7℃。同じ気温でも9月の30℃超えは、今までの暑さ疲れもあり、結構こたえます。今年はマスク着用の夏だったので余計かも。リラとデナリは、プールに入ってクールダウンしていました。
(2020年9月8日(火)の日記です)


ホッキョクグマ館プールに浮かんでいたのは、3日前に登場した面白い形の枝。あれからリラが樹皮を剥がしまくり、随分と白木になっていました。


リラはプールに入り、水底を蹴って枝の所まで浮上したり、水中トンネルと壁の隙間に入れてみたりと、楽しんでいました。


水中トンネルの上で、座ったまま水浴をし、ゆったりと過ごしていました。


デナリのところへ行くと、小さいプールに入り、黄色いブイで遊んでいる最中でした。ブイをプールの角に沈めたり、浮き上がらせたりします。デナリはおもちゃを角に持っていって、カリカリさせたりと、一見地味な遊びを長く楽しむことがよくあります。集中している間は、きっと楽しいのでしょう。角に持っていくと、おもちゃが固定されるというメリットもあります。


26歳の夏もよく遊びました。


ララは冷房がきいた屋内で、長く休んでいました。


ミストを出してもらい、少しは涼しく感じているでしょうか。水からあがったリラは、高温の中歩き続けていました。

変わり果てた枝で遊ぶ【ホッキョクグマ】リラ おもちゃで遊ぶデナリ Polar Bears Life

午後の様子です。

↓関連記事はこちら↓

コメント

おすすめの書籍


       

       

タイトルとURLをコピーしました