スポンサーリンク

しろくまにっき 3640 暑い日は屋内給餌 馬肉を持ち出すリラ


窓辺にあごを乗せて隣を覗くララ。こういう可愛らしい仕草を、サラリとしてしまうのがララなのです。風はありましたが、なかなか暑い午後。ホッキョクグマたち全頭が屋内に入ってしまう時間もありました。
(2020年8月3日(月)の日記です)


冷房完備の屋内に入り、ここでもあごを乗せて休むララ。


リラは放飼場南側の壁際の日陰で休んでいましたが、そのうち冷房完備の屋内に籠もってしまいました。


長く屋内に籠もっていましたが、午後の給餌で肉をもらい、持ち出して食べていました。いつもなら、屋外に餌を隠すエンリッチメントをされますが、暑い日に歩き回らせ、探させるのは負担になるため、屋内給餌されます。


持ち出した肉もやはり日陰で食べました。


食べ終わった後も、しばらく休んでいましたが、閉園の音楽が流れると共に動き始め、丸太に乗ってスッキリタイム。たまにここでします。


デナリも場所を変えながら、ゆっくり過ごす午後でした。


7月30日にホッキョクグマプールを清掃したばかりですが、なんだか透明度が落ちたような・・怪しい色になっていました。

【思いやり】暑い日のごはんは屋内で・・ホッキョクグマ”リラ” あご乗せ可愛い”ララ” Polar Bears Life

午後の様子です。

↓関連記事はこちら↓

コメント

  1. ダンボ より:

    ララのこの顔を見ると幸せー、と思います。
    脚は治ったかな。いや、痛みは無くなったかなですね。

    会いに行きたいな!

  2. MAYUMAYU より:

    最近は、痛みもない(?)ようで、よく歩いている姿も見るようになっており、
    ホッとしています。
    ララの歩行云々のお知らせも、すでに外されています。

おすすめの書籍


       

       

タイトルとURLをコピーしました