スポンサーリンク

しろくまにっき 3676 広い放飼場で颯爽と歩くララ


毎年恒例の動物敬老の日。今年は密集を避けるために、平日に行われました。予定では今年はララに特製ケーキがプレゼントされる事になっていましたが、足の状態が心配されたため、デナリに変更されました。広い放飼場にはなかなか出なかったララが、イベントを察知したのか?と思うタイミングで、広い方で歩き始めたのには、少々驚きました。イベントの日とララの足の不調のタイミングが重なってしまったことは残念でしたが、ララの足の調子が戻ってくれれば、それが一番です。
(2020年9月15日(火)の日記です)


動物敬老の日に配布されていた紙面。


颯爽と放飼場を歩くララ。階段で堀にも降りて、歩いていました。


リラもよく歩いていましたが、デナリのイベントが終わってから、プールに入っていました。


しばらく迷っていたようで、後ろ足ブレーキがかかっています。


プールへ入るにも、リラのタイミングがあります。


今日は竹と枝の両方を使って遊んでいました。開園時間中に、特製ケーキのおすそ分け給餌が見られるかな?と思いましたが、ありませんでした。

入る?入らない?ブレーキかけてる後ろ足【ホッキョクグマ】 Polar Bears Life

午後の様子です。

↓関連記事はこちら↓

コメント

おすすめの書籍


       

       

タイトルとURLをコピーしました