スポンサーリンク

しろくまにっき 3599 リラと虹


朝のうちは天気がよかったのに、お昼頃からにわか雨。午後からは再び晴れ間が見え、不安定な天気となりました。こういう時は、どこかで虹が見られるものですが、今日はリラが作って見せてくれました。以前ピリカの水しぶきで見た虹以来のことで、嬉しかったです。
(2020年6月15日(月)の日記です)


雨上がりの午後に改めて訪問すると、リラは牛骨を2つに割って、齧ったり投げたりして、楽しんでいました。


中2階に向けて、投げるリラ。


こっちからも、ポーン。


牛骨を抱えてラッコ。


投げて追う。


バックトス。しばらく続けていました。


デナリは、薄い氷をもらっていました。歯がほとんどなくても、薄氷なら飴のように楽しめそうです。


ララには少し厚めの氷の中に、りんごが凍らせてありました。犬歯で上手に割りながら、取り出し食べていました。

ホッキョクグマ リラと奇跡の虹 ララは白くま氷を楽しみます Polar Bear and Rainbow

氷を楽しむデナリ・ララと、牛骨で遊ぶリラの様子、虹が現れた瞬間です。

↓関連記事はこちら↓

コメント

おすすめの書籍


       

       

タイトルとURLをコピーしました