スポンサーリンク

レッサーパンダ帳 545 エイタ10歳の誕生日と6月の交替展示表


2010年7月3日千葉市動物公園生まれのエイタは、今年で10歳です。誕生日おめでとう。2013年10月28日に円山動物園に来園してから、早6年8ヶ月。もう二桁の年齢になったのかと、感慨深いです。長い休園明けに見たエイタは、なんだか円実化したかのような可愛さで、逆に円実はエイタ化したかのような凛々しさを感じ、ちょっと可笑しかったですが、換毛の具合と、久しぶりに見ることで、以前とは印象が違って見えました。


屋外の草を食んだり、歩き回ったり、毎日元気に過ごしています。


最近は雨の日が多いですが、少しくらいの雨なら、屋外で過ごしています。


立ち姿は、相変わらず美しいです。


7月1日(水)からは、屋内施設が全面開園され、早速エイタが吊り橋に登場しました。


初代レッサーパンダ担当さんの頃は、渡り木と呼んでいたので、そのままその言葉を使っていましたが、吊り橋展示場という名称になっており、今後はその言葉を使っていこうと思います。この4月から新しい担当さんに変わり、円実も独立したこともあり、交替展示の順番が昨年度までとは変わりました。


6月の交替展示の登板表です。(私が確認出来た限りです)
午前と午後で入れ替わることもあり、変わらない日もあり、夕方さらに変わる日もあり、誰がどこに出るかは、日によって違います。ただひとつ、エイタとセイタは、オス同士なので隣り合わせにならないという法則はあるようです。
今後は、吊り橋展示場に、誰が登場するのかが、気になるところです。ちなみに今日(7月3日)の吊り橋は、セイタが午前、ギンが午後でした。

レッサーパンダのエイタ 立ち姿が美しいのは父・風太くん譲り 10歳の誕生日 Red Panda Life

最近のエイタと、今日のエイタの様子です。

↓関連記事はこちら↓

コメント

おすすめの書籍


       

       

タイトルとURLをコピーしました