スポンサーリンク

しろくまにっき 3586 テレビ取材に振り向く?リラ


新型コロナウイルス感染者が増加傾向で、再び臨時休園が発表されそうな予感を持ちつつ、明日からしばらく会えないかも?という気持ちで園内を回っていました。リラが生まれた、たった5年の間にも、いろいろなことが起きており、リラの成長の記録とともに、記憶が残っていきます。
(2020年4月13日(月)の日記、リラ編です)


開園直後は歩いていたリラですが、しばらく後にプールに入り、3分くらい泳いでいました。最近のプールは、藻の発生が気になるようになり、リラが泳ぐと水が動き少し濁ってきます。


短い水浴タイムが終わり、地面で体を擦るリラ。全体的に、うっすらと汚れました。


芝生が伸び始めてきています。再び中二階前の岸を往復し始めるリラ。


歩いている途中で、再びプールイン。今度はガラス前の角にあがりました。


今日はテレビ取材が入っており、大きなカメラやガンマイクに気づいたかもしれません。振り返って見ていました。リラのこの場所での滞在は14分。比較的短く済みました。時には、ここでうとうとすることもあります。


プールに飛び込み、そのままプールから上がりました。


カツラの木が芽吹き始め、赤っぽく見える早春の風景です。


朝にはホッキョクグマ舎前の芝生周りに人止めのロープが張られました。芝生の養生のためか?それとも敷物を敷いての密集を避けるためか?
夕方には、明日(4月14日)からの臨時休園が発表されました。

ホッキョクグマ リラ 臨時休園前日の朝の水浴は角からジャンプ!Polar Bear Dive

リラの午前中の様子です。次にまた会えるまで、お互い元気で過ごしましょう。

↓関連記事はこちら↓

コメント

おすすめの書籍


       

       

タイトルとURLをコピーしました