スポンサーリンク

旭山動物園のアムールトラの子の名前は明(メイ)・新(シン)・力(リキ)


8月10日に命名式が行われ、明(メイ)新(シン)力(リキ)という名を授かった3頭の仔虎。るい未来、しい時代、大きな、動物園の未来を担ってくれる3頭という願いが込められています。メスは1頭なのでわかりますが、オスは2頭なので、どちらがどちらの愛称なのかホームページにも記載されていないようなので、動物園で確認しなければと思っていました。


見分け方が記された看板に、目の上の模様の①がシン、②がリキと書かれていました。
ようやくスッキリ、これで名前で呼べます。


前回訪問時は、午前母子、午後キリルの交替展示でしたが、今回は午前キリル、午後母子でした。今回もタイミングよく、おやつタイムが見られました。さすが育ち盛りの仔虎たち、肉に対する意欲が2ヶ月前よりも勝っていました。


立ち上がると、テラスに頭が付きそうです。立ち上がっているのはシン。


6月23日(生後4ヶ月)と8月28日(生後6ヶ月)の比較です。


おやつが終わり、飼育員さんが立ち去ると、ずっと目で追っていたメイとリキ。


今回もやっぱり、ずっと目で追っていたのはメイとリキ。もっと食べたかったのかな。

【3頭の仔虎】立ち上がってお肉ちょうだい!おやつタイムは賑やか アムールトラ親子 Amur Tiger

飼育員さんがおやつを持って現れると、最初はザリアもやってきますが、ひときれ食べると、いつも下がって離れたところから見守っています。
(2020年(月28日(金)訪問記)

↓関連記事はこちら↓

コメント

おすすめの書籍


       

       

タイトルとURLをコピーしました