スポンサーリンク

旭山動物園のカバの子の愛称決まる


旭山動物園で2020年1月16日(木)、カバの百吉と旭子の間にメスの赤ちゃん誕生し、6月1日から公開されています。7月1日(水)~12日(日) 赤ちゃんの愛称が一般公募され、8月10日(月・祝)にカバとアムールトラの子たちの、合同命名式が行われたそうです。カバの子の愛称は『凪子(なぎこ』。〇〇子かな?と予想はしていましたが、凪でしたか。早く穏やかな「ベタ凪」な毎日が来るようにという願いが込められているそうでです。
写真はベタ凪スタイルの凪子です。
旭山動物園HP カバ・アムールトラの子どもの命名式を行いました


旭子お母さんと凪子。


凪子の前で、激しい動きを見せる旭子。一緒に遊んであげているのかなと思います。


凪子を慈しむ旭子。


カバの母親も、パクッとするのですね。

可愛いプシュー!カバの赤ちゃんがお母さんとプールで遊ぶ Baby Hippo & Mom play in water

凪子(生後5ヶ月時)がプールで遊ぶ様子です。水面から高く浮上したり、プシューとしたり。濁った水のどこから凪子が顔を出すのか、楽しみに見ていました。ラストのプシューは旭子お母さん。凪子のプシューとはレベルが違います。凪子も一緒に鳴くようになるのでしょうか。聞いてみたいです。
(2020年6月23日(火)撮影)

↓関連記事はこちら↓

コメント

おすすめの書籍


       

       

タイトルとURLをコピーしました