スポンサーリンク

春限定発売の東京紅茶ひよ子


今週末から来週にかけては、そろそろ桜開花の話題が聞かれるでしょうか。今年のお花見は、例年とは違う雰囲気になりそうですが、それでも春の訪れは楽しみたいものです。北海道の桜の開花時期は、例年4月末〜5月初旬頃。その頃には、今のコロナウイルス感染問題がいい方向に向かっているか、落ち着いていますように。
今日いただいたのは、東京ひよ子の期間限定商品、紅茶ひよ子です。早春から春の期間限定発売。


ひよ子の箱には、安全シールが貼られており、剥がすと「開封済」の文字が出ます。


1箱に3個入り。


ひよ子の包み紙もプレミアム仕様です。


大きさ、色などは、いつものひよ子と変わらないように見えます。


紅茶ひよ子の餡は、少し茶色っぽいです。
お馴染みのひよ子は、隠元豆で作られた白餡と黄身を合わせた黄身餡ですが、紅茶ひよ子は、白餡に和三盆糖が加えられ、セイロン産茶葉が使われた紅茶餡です。思っていた以上に紅茶の風味が豊かで芳醇。自身が紅茶好きなこともあると思いますが、高貴な香りすら感じ、とても美味しいです。


1個の標準の重さは35gとありますが、今回は36g、37g、37gでした。


1個35g当たり、113kcal。

以下、これまで出会ったひよ子他 ちょっと似ているお菓子も

ひよ子サブレー
銘菓ひよ子
雛羊羹
ひよ子プチデザート
塩ひよ子
トロワアンプレス ショコラひよ子
「L’UNIQUEひよ子」の纏衣ひよ子
創生100年記念菓 東京お芋ひよ子
東京名菓ひよ子の冬箱
ひなまつりひよ子
名古屋コーチン
朱鷺の巣ごもり

コメント

おすすめの書籍


       

       

タイトルとURLをコピーしました