スポンサーリンク

爪とぎを学ぶユキヒョウの赤ちゃん


2019年7月19日(金)に生まれた、ユキヒョウの赤ちゃん(メス)は、生後3ヶ月に入りました。雪が積もる頃には、上へ下へと、飛び跳ねまわっているでしょうね。成長が楽しみです。
写真は、10月15日(火)に撮影した、生後2ヶ月時のもの。お母さんが爪とぎをしている横で、同じように爪を研いでいた赤ちゃん。マネをしながら学んでいきます。


ジーマ(母/9歳)の子どもを見る眼差しが優しいです。


警戒しているのか?這うように前進しています。ユキヒョウの赤ちゃん時代の、特徴的な印象さえします。
小刻みに震えている時も多かったです。


木っ端が好きなのは、どの動物も同じでしょうか?


首をかしげるポーズが多く感じた今回の子。見る度に心を射抜かれました。

震えてるユキヒョウの赤ちゃん お母さんが傍に来てくれた♪ Snow Leopard

ジーマが傍に来てくれると、一緒に行動を始める赤ちゃんです。

↓関連記事はこちら↓

コメント

おすすめの書籍


       

       

タイトルとURLをコピーしました