スポンサーリンク

しろくまにっき 3542 スピーカーの声に反応するリラ


枝を咥えて立ち上がり、ガラスの上の方が気になって仕方ないリラ。背伸びをして頑張っていました。
(2020年2月1日(土)の日記です)


白菜を食べるリラの後ろ姿。大福のようなフォルム。


太くて長い幹を持ち上げ、ウエイトリフティングのよう。


そんな時に、アザラシガイドが始まりました。飼育員さんがマイクで話す声が、スピーカーを通して聞こえ、それに反応するようにリラの動きが変わりました。


ホッキョクグマ館の上の方から聞こえてくるのか、立ち上がり、ガラスの上に手を伸します。枝を咥えて立ち上がっても(枝を伸ばしたかったのか)、高い場所には届きません。リラは自分をパワーアップしたい時に、何かを咥えて立ち向かいますね(笑)。


リラの鼻はん。


リラの鼻息。


リラの鼻はんと息のあと。


勇者のポーズ。


途中でマツを揺らす。(久しぶりに見ました)


スピーカーは上には付いていないと思いますが、反響して上から聞こえたのでしょうか。


ララは除雪された道を歩いています。


檻の隙間から鼻を出し、ニオイを嗅いでいたデナリ。

どこから聞こえる?スピーカーの飼育員さんの声が気になるリラ マツの木を揺らす

今日の様子です。アザラシガイドは、2月4日~11日まで行われるスノーフェスティバル期間に予定されているガイドの予行練習でもありました。アザラシが(普段見ない、聞かない)マイクの声の反応を見るため。むしろリラの方が反応した結果になったようです。

↓関連記事はこちら↓

コメント

おすすめの書籍


       

       

タイトルとURLをコピーしました