スポンサーリンク

しろくまにっき 3652 もうすぐごはんの時に見せる行動


この洞窟の上で休む事も多いリラ。高台な上、自分の身長で、結構遠くまで見えているのでは?と思います。おまけに嗅覚の優れた動物なので、いろいろなニオイも察知しているはず。この時間は、次のごはんを待っていたのだと思います。
(2020年8月17日(月)の日記です)


南側の壁際も、休み場所のひとつです。体を掻いたり、伏せたりして過ごします。


飼育員さんが歩いていくのを見つけ、屋内に入るリラ。飼育員さんがごはんの用意をしている間、リラは寝室からシュートの間を行ったり来たりしています。


デナリもまた、もうすぐごはんという時間には、屋外を行ったり来たりしています。この行動は、リラ、デナリに限らず、動物園の動物では、比較的よく見られる行動かもしれません。


屋外にごはんの準備が出来、登場してきたリラ。


今回も、混み合った枝の中に魚が隠されました。わざと時間がかかる場所にセットするのは、エンリッチメントのひとつです。生きたアザラシを狩る大変さに比べれば楽勝です。


今日は屋内給餌だったララ。上を見てから外に出てきました。見上げる瞬間は目の大きさがMAXになります。

「もうすぐごはん」の時に見せる行動【ホッキョクグマ】リラとデナリ Polar Bears Life

カラスがたくさんやってきて、リラの後をついて回っては、餌の横取りを企んでいます。

↓関連記事はこちら↓

コメント

おすすめの書籍


       

       

タイトルとURLをコピーしました