スポンサーリンク

しろくまにっき 3649 再開されたリラの屋外給餌


前日より5℃近くも気温が下がり、暑さが落ち着いた感じ。真夏の間は、気温が高い中で屋外の餌を探させることは、ホッキョクグマにとっては厳しいため、しばらく屋内給餌が続いていたリラですが、今日は久しぶりに屋外給餌が再開されました。
(2020年8月14日(金)の日記です)


枝が込み合って置かれた場所に、魚が隠されました。リラはすぐに見つけましたが、枝をかき分けるのは、少し邪魔そうにしていました。もちろんこれも、時間をかけて採餌するための、エンリッチメントのひとつです。通常よりも数十秒かかったくらいで、リラには楽勝です。


今回はペレットも多めに撒かれたので、それを探して回ります。


ララは今日も上が気になるようで、よく見上げていました。


デナリは檻側で仰向けに。口から泡を吹いているようですが、直前まで丸太を齧っていたせいです。


その丸太を枕に、休み始めたデナリでした。

どや顔を見せてから食べ始めるホッキョクグマ【リラ】屋外給餌再開 Polar Bears Life

久しぶりの屋外給餌の様子です。デナリの顎には出血が見られますが、古傷を傷つけてしまったようで、消毒もしてもらい、その後は良好です。

↓関連記事はこちら↓

コメント

おすすめの書籍


       

       

タイトルとURLをコピーしました