スポンサーリンク

レッサーパンダ帳 55



ココ

吹雪始めた午後。
屋内に入り、これからくつろぎタイムとなるところ、
なぜか落ち着かないココ。
リリィが入って来ないのです。


リリィ

私、今日は帰りません・・・
それは、まだ遊びたいという強い意志の表れなのか、
それとも、何かに警戒しているのか、
そこから動けない、動かない訳があるようです。

餌

リンゴが完食されずに残っているあたり、
母や姉妹の愛なのかも。
もちろんリリィは、のちにお帰りになりました。

コメント

  1. ホッキョクグマやアムールトラ、
    ユキヒョウなどで時々聞きますね。
    早く中に入れてくれも見ますが……
    余程外の環境が良いのか、または、
    逆に室内が嫌なのか分かりませんが、
    野生の本能で外を選んでるのかな?
    冬が得意のレッサーパンダにとって、
    夏は暑さに馴化してる様に見えても、
    実は考えている以上に(命に関わる位)、
    物凄く暑いのかもしれないですね。

  2. MAYU より:

    北二十四条さん
    個体によっても、違いが見られたりしますね。
    動きや個性がみられる、屋内入りの時間は、
    ある意味、マニア目線では、面白いところかも。

おすすめの書籍


       

       

タイトルとURLをコピーしました