スポンサーリンク

コロナ禍でのホッキョクグマの移動2020 イワンとホクト


今年は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、2月下旬からは一部の動物園が、4月中旬からは全国的に動物園が休園となり、5月下旬になった今ようやく少しずつ開園再開が始まりつつある頃です。動物園の楽しみ方も変わってきそうな感じもしますが、そんな中でも、国内でのホッキョクグマの移動は行われています。ホッキョクグマの移動リスクを軽減するためにも、涼しい時期に行われるのが通例のようですが、この春の移動にはイワン(左)とホクト(右)、2頭のオスが抜擢されました。


旭山動物園のイワンは、2000年11月20日生まれの19歳 (ロシア モスクワ動物園生まれ)
姫路市立動物園のホクトは、2000年12月8日生まれの19歳(ロシア ペルミ動物園生まれ)


先に移動となった、旭山動物園のイワンは2020年5月18日(月)に出発し、5月20日(水)にとくしま動物園に到着予定ということでしたが、今ではイワンらしくプールにドボンする様子もみられているようで、とくしま動物園のHP上にも写真が出ていて安心しました。なぜか、「本日のポロロ 最終回」というタイトルでサプライズ的に登場したイワン。ポロロ(メス/7歳)とはどういう交代展示になるのかなあ。今は、とくしま動物園に行けるような日が来ることが一番の楽しみ。とくしま動物園は5月26日(火)から開園が再開(県外からの来園は自粛要請)。がんばれ、イワン! 君の徳島でのドボンと、アジキャッチを、そして新たなイワンを私はとても楽しみしています。
旭山動物園HP しいくにゅーす ホッキョクグマの「イワン」がとくしま動物園へ移動します
旭山動物園HP しいくにゅーす ホッキョクグマの「イワン(オス)」がとくしま動物園へ出発しました


こちらは、これから移動が控えている、姫路市立動物園のホクト(19歳)。5月30日(土)の出発を前に、休園中の25日(月)に来園者なしで「ホッキョクグマのホクトを送る会」が行われたそうです。
詳しくはこちら→姫路市立動物園HP ホッキョクグマのホクトを送る会について
ホクトが移動することによって、ホッキョクグマが不在となる姫路市立動物園。ホクトのいる姫路に2月に訪問出来たことは、いい思い出となりました。どうか、気をつけて北海道に来て下さい。
姫路市立動物園では、ユキ(メス)との間に、生育は出来なかったものの、赤ちゃんは誕生していたという実績があるので、嫌でも期待はしてしまいますが、結果はどうであれ(ピリカとの繁殖の)可能性にチャレンジできることは喜ばしいです。イワンもホクトも、新しい環境で健やかに楽しく過ごす姿を見られれば、ファンとしては嬉しい限りです。

とくしま動物園 2020年5月26日(火)から開園再開
姫路市立動物園 2020年6月1日(月)から開園再開
旭山動物園 2020年6月1日(月)から開園再開

コメント

  1. ぼの より:

    本日のポロロ!このお写真がイワンだったとは!!うかつにも見分けできていませんでした・・
    あぁでも無事に到着していたのは一安心。本当は一刻も早く会いに行きたいところですが往来自粛が解けるまでは辛抱ですね。ポロロと仲良くしてくれればいいな~
    ホクトも姫路にはなかった大きいプールでドボンをいっぱい楽しんでほしいです。
    やっと動き出せたそれぞれの動物園。うれしいです。でも慎重に、動きたいです。

    • MAYUMAYU より:

      いつもなら、〇〇のポロロとテキストされるところ、この日は”所”と表現されているところが最大の匂わせ?でしょうか。イワンらしいショットがナイスです。ということは、落ち着いているんじゃないのかなあと想像します。
      再び、外出自粛の期間が訪れるのかも?しれませんが(経験した北海道民としては疑ってしまう)、気をつけながらひと息つくのは大事かも。継続が鍵。上手い対処が身につけば勝てるかもと期待を込めて。

  2. RedDucati より:

    こんばんは〜よく観なければ気付きませんでしたよ!右眉の小さなハゲはイワンですね💕 小さな窓からポロロが見てる😂感じ👍 これから楽しみですね!仲良く過ごしてほしいですね☺️

    • MAYUMAYU より:

      ポロロが覗いていた・・と想像すると可笑しいですね。ポロロにとっても新しい環境になるわけだから、何かしら刺激になるでしょうね。お互いのニオイを感じつつ、穏やかに過ごしてくれたらいいですね。仲良くしてくれたら、そんな嬉しいことはありません。

おすすめの書籍


       

       

タイトルとURLをコピーしました