スポンサーリンク

しろくまにっき 3744 再び色づくデナリ


寒くなってくると、プールに入る回数が減ってくる傾向がありますね。うっすら積もった雪の上、岸辺でまったりしていたリラ。
(2020年12月15日(火)の日記です)


ここでも飼育員さんの動きが見えるので、チラチラと見ています。


そんな時でも、枝を離さない。触っていると、なんとなく落ち着くのでしょう。

そろそろ根雪になるのでしょうか。


デナリは、最近の日課である、手足を念入りに舐めます。


せっかく薄くなってきたかな?と思われた額の茶色でしたが、今日再び扉をこすっていたため、


また茶色が濃くなりました。


1~2cmしかない積雪ですが、ララは体をこすりつけて、気持ちよさそうでした。


ゴマフアザラシのあずきも、うとうと。

【夢中になり過ぎた結果】ホッキョクグマの顔が・・ララの雪面スリスリが美しい Polar Bear's face turns brown

午前中からお昼すぎの様子です。デナリは、お気に入りの枝をあちこち移動させているようです。

↓関連記事はこちら↓

コメント

おすすめの書籍


       

       

タイトルとURLをコピーしました