スポンサーリンク

しろくまにっき 3354 前編 破壊と復元


一番のお気に入りおもちゃだからこそ、よく遊ぶ。遊べば遊ぶほど劣化が進み、いつかは壊れる。今日がその日でした。最後の最後まで楽しませてくれた、ボールインボールには、感謝しかありません。

(2019年4月25日(木)の日記です)


朝、ボールインボールには、すでにヒビが入り、少し変な音が響いていました。感触や音で、その事に気づいている様子のリラは、壊しにかかっていました。
広いホッキョクグマ館で、牛骨飛ばしの飛距離も伸ばしていたリラにとって、この放飼場でのおもちゃ飛ばしは、容易い事でしょう。素晴らしいスローイングを見せてくれました。
ただ、この後、ボールインボールは大きく割れてしまったのでした。


中からボールを取り出し、早速遊ぶのかと思いきや・・
(ミニボールを咥えるとデナリにそっくりになる)


我に返ったのか、再び、ミニボールを中に入れようと奮闘し始めます。


長く奮闘しましたが、結局、諦めてミニボール遊びスタート。

割れちゃったボールインボール 復元を試みるリラ Polar Bear broke a toy

ボールインボールの破壊から、復元しようと奮闘するリラの様子です。

コメント

おすすめの書籍


       

       

タイトルとURLをコピーしました