スポンサーリンク

しろくまにっき 3745 先に行って待ってるリラと青いボール


今日はさらに雪が積もりました。師走ともなれば、日暮れ時間も早く、14時を過ぎるころから、寒さも一層厳しく感じます。薄暗くなると、遠くにいるリラも見辛く、写し辛くなってきますね。今日は夕方に、青いボールをもらっていました。
(2020年12月16日(水)の日記です)


ガラス前で座り、飼育員さんが来るのを、チラチラと見て待っていたリラ。


お待ちかねのごはんタイムです。担当さんの歩くコースはほぼ決まっており、リラはその動向を伺っています。


もうそろそろこっちにくるはず。ちょっと遅いなあ。


今日は餌の他に、青いボールももらいました。おもちゃも気になるけど、食べることを優先させました。


ララには赤いボールも追加されましたが、黄色ボールと同様に放置しているようです。


なぜかあの小さな枝を気に入っているデナリ。今日も楽しんでいました。閉園時間は、プールの中で枝を齧ったり、体を擦り付けたり。もう少し見たいところですが、時間切れです。

飼育員さんについていくホッキョクグマ【リラ】が先に行って待つ姿が可愛い 青いボールはどうするの? デナリの宝物 Polar Bears

ごはん待ちのリラが、屋内に向かう途中、飼育員さんが扉近くにいることに気づいたようです。しばらく執着していました。

↓関連記事はこちら↓

コメント

おすすめの書籍


       

       

タイトルとURLをコピーしました