スポンサーリンク

しろくまにっき 3466 こっそりおやつ


プールに入った後だとわかる、体の濡れ具合。休憩中のララは、チラチラとこちらを見ていました。飼育員さんの動きや、人の動きを見ているのでしょうか。これからの時期は、14時を過ぎると、太陽が山に隠れるようになり、途端に肌寒さが増してきます。午前中からお昼前後までは、団体客の賑わいがありますが、午後は人も少なくなるため、余計に寒々しく感じたりもします。
(2019年10月7日(月)の日記です)


デナリが水に入っていないプールに下りていました。
何をしているのかと思ったら・・


檻にツタっていた葉を食べていたのです。お腹の足しになるほどではないと思いますが、ちょっとした暇つぶし感覚でしょうか。剥がしてパクパク・・
その姿を間近で見ていると、息遣いなど聞こえ、ちょっと嬉しい時間になります。


リラは、いつものコースをよく歩いていました。
こちらは、しばらく水に入っていないことがわかる、体の乾き具合ですね。


雨が降り出してきました。


海獣舎の解体工事も、まだまだ続いています。

こっそりおやつを食べていたデナリ Polar Bears life

3頭の午後の様子です。ホッキョクグマ館のプールの排水口が、ゴボゴボいっていたので、また何か詰まっているかもしれません。

↓関連記事はこちら↓

コメント

おすすめの書籍


       

       

タイトルとURLをコピーしました