スポンサーリンク

レオニダスのチョコレート



リボン

今はどこも、バレンタインのチョコレート売り場が、賑わっています。
昨日、売り場を見て回ってみましたが、
年々、見た目にも可愛らしく、高級なチョコレートが増えて来たように思います。
そんな中、大好きな、レオニダスのチョコレートをいただきました。


30個

レオニダスのチョコレートは、
毎週、本場のベルギーのお店から航空定期便で直送されているそうです。
いろいろな種類の高級チョコレートが30個。

タツノオトシゴ

ベルギーの「海の幸」をかたどったという、ヒッポカンポ(↑写真)とムール貝の形のプラリネがありました。
ということは・・・
ベルギーでは、タツノオトシゴ(ヒッポカンポ)を普通に食べているのかな?
他のベルギーのチョコレート屋さんにも、タツノオトシゴの形のチョコレートがありました。
うう~ん、ちょっと気になる。
ちなみに、このヒッポカンポの中は、ミルクチョコレートになっています。
レオニダスのチョコレートは、本当に、どれもおいしいです。

コメント

  1. はじめまして
    ベルギーではムール貝はよく食べますが
    タツノオトシゴは…わからないです
    でもチョコレートはベルギーが一番だと思います
    美味しそうです
    応援していきますね

おすすめの書籍


       

       

タイトルとURLをコピーしました