スポンサーリンク

手を取り合うホッキョクグマ

サスカッチ


東山動植物園には、ホッキョクグマが3頭います。
サスカッチ(オス)、オーロラ(メス)、ミリー(メス)。
*オーロラは釧路市動物園出身、クルミのお姉さん。
写真の左は、オスのサスカッチですが、右は、どちらかわかりません。
メスは、交代でサスカッチと同居しているそうです。


じわじわ


昨年、ミドリグマになったことで、有名になった東山のホッキョクグマ。
今年は、ミドリにはならなかったそうです。
午前中は、ふたりでプールに入り、じわじわ接近中。
パンチ


そして、じゃれ合うふたり。
愛


愛を語らい・・・
手を取り合う


そして手を取り合う。
そんなじゃれ合いを見たのは、午前中のみで・・・
おしり


午後はクールに、思い思いの場所でまったり。
檻


こちらは、檻の中のもう一方のメス。
ホッキョクグマ舎


東山動植物園のホッキョクグマ舎はとても広く、高低差もあります。
全体


もう少し引いて見ると、こんな感じ。(クリックで拡大します)



仲良く、プールでじゃれ合っている様子。
(写真、映像共に、09年12月6日現在のもの)

コメント

  1. takeski より:

    微笑ましい姿ですね。さすがに寒くなったらミドリグマにはなりませんよね。でも、MAYUさん撮影のミドリグマを見たかったなあ・・・。
    園内の俯瞰映像を見ていると、動物園と言うより遊園地っぽいですね。
    円山・旭山にも展望台(塔)を作って欲しい思ったのは、私だけ?

  2. MAYU より:

    takeskiさん
    夏にも行けたらいいのですけどね・・・
    早く、続きをUPしなくては。

おすすめの書籍


       

       

タイトルとURLをコピーしました