スポンサーリンク

ロイズの板チョコレート 期間限定アーモンド&オリーブはポルトガル風


今年3月、ロイズで初開催されたポルトガルフェアで、気になる商品があったので購入。板チョコレートシリーズから「アーモンド&オリーブ」が新登場していました。1つ594円(税込)


パッケージのデザインが、ポルトガル風になっています。


デザインは、ポルトガル北西部、ミーニョ地方に伝わる「恋人たちのハンカチ」の刺繍から取り入れられたそうです。


ポルトガルでは、婚約の証として作られている「恋人たちのハンカチ」のお話が、パッケージ内側に書かれています。


形は、いつもと同じ板チョコレート。


裏返すとアーモンド粒がたくさん見えます。


板チョコレートの重さは、128g。


内容量120gのところ、いつも少しだけ多めになっています。
オリーブグラッセの糖分が、チョコレートの表面に少し浮き出ていました。


今回のアーモンドはポルトガル産だそうです。通常のアーモンドとの比較は出来ませんでしたが、ロイズのアーモンドの香ばしさは絶品です。右の方に見えるのが、オリーブグラッセ。レーズンやベリーとは違う、ちょっと肉厚な食感とオリーブの香りが、ミルクチョコにもよく合います。おいしい初モノでした。
100gあたり588kcal。1枚128g=752.64kal。

コメント

  1. ばんこう より:

    ポルトガルフェアなんてあるんですね。他にも色々なフェア開催されているんですか?
    アーモンド沢山入っていて美味しそう。パッケージもお洒落。

    先日のさくらベリーも早速取り寄せして食べました。桜の味がきつくなく上品でとても美味しかったです。

    • MAYUMAYU より:

      注文した時は、たまたまポルトガルフェアでしたが、今は英国フェア中。
      夏には、フランスのブルターニュフェアなどあるようで、
      ポルトガルは、今回が初めてだったそうです。
      チョコだけでなく、焼き菓子もあるので、いろいろ楽しめそうですね。

おすすめの書籍


       

       

タイトルとURLをコピーしました