スポンサーリンク

ゴールドコースト サーファーズ・パラダイスの砂浜が美しかった


シドニーからカンタス航空に乗り継ぎ、今度はゴールドコーストにやってきました。シドニーでは、千葉と同じの18℃でしたが、ゴールドコーストは28℃です。5℃の札幌から出発し、28℃の地までやってきました。はっきり言って暑い!同時に海風も強い!ちょっとした台風並みの強さで飛ばされそうになりました。


常夏のイメージのゴールドコースト。今は、ハナキリンやストレリチア(極楽鳥花)、君子蘭、アガパンサスの花を見かけました。

ゴールドコーストの空港で見た広告。シドニー行きのJAL機内で、映画ボヘミアンラプソディを観てきたので、つい反応して見てしまった。


空港内のコンビニで、ゴールドコースト内の公共交通機関で使えるICカード「go card」を購入。これで、いちいち小銭を用意しなくても済む。


空港を出ると、タクシーがずらりと待っていますが・・


777番から、go cardを使って、バスで市街地へ向かいます。


普通のバスも見かけましたが、2階建てバスも多かったです。
タイヤの周囲にブラシがぐるりとついていたのが特徴。


高いビルが見えてきました。


バスの終点(Brosdbeach South Station)でトラムに乗り換えます。これもgo cardが利用出来ます。
各駅停車なので、ボタンを押す必要もなし。


サーファーズ・パラダイスへ到着。宿泊先にチェックインしたあと、サーファーズ・パラダイスビーチまで散歩。
青い空、青い海、白い砂浜の美しいビーチ。強い海風のため、遊泳は危険ですが、サーファーは何人かいました。
11月4日の札幌出発から、ずっと移動に次ぐ移動で、ようやくゆっくり休めます。充電し、また明日に備えます。

【Vlog】オーストラリア☆ゴールドコーストのサーファーズ・パラダイスビーチが美しかった

ハードが過ぎると、更新力が落ちてくるので、あしからず。(苦笑)

↓関連記事はこちら↓

コメント

おすすめの書籍


       

       

タイトルとURLをコピーしました