スポンサーリンク

スマトラとボルネオ 2種のオランウータンを展示しているとべ動物園にお得なクーポンで行く


弟が生まれたよ・・そう伝えたくなるのは、ボルネオオランウータンのハヤト。円山動物園の弟路郎とレンボーの長男ハヤトは、2018年11月3日に、愛媛県のとべ動物園へ移動しました。とべ動物園でも、元気そうに暮らしているようで安心し、とても嬉しかったです。


とべ動物園に向かったのは、2019年5月12日(日)。前泊で松山市に入り、12日の朝、松山市駅からバスに乗って、とべ動物園に向かいます。


前回訪問時 の帰宅後に知ったお得な『ZOOきっぷ(とべ動物園バスクーポン)』を、今回は忘れずに、松山市駅で購入し利用しました。バス往復1020円+入園料500円=1520円のところ、ZOOきっぷを利用すれば往復770円+入園料400円で1170円になります。おまけに、いよてつ髙島屋大観覧車「くるりん」を無料で乗れる特典付きです。
伊予鉄バス バスレジャークーポン 

松山市駅か8時30分始発の伊予鉄バスに乗車し、とべ動物園のバス停には9時04分着。バス停から数分歩くと、動物園の入園ゲートに到着。ゲート前には、ニホンカワウソの像が立っています。ニホンカワウソは国の天然記念物で、愛媛の県獣。1979年(昭和54年)以降目撃されておらず、絶滅種とされていますが、生存の可能性もあるとか?? 目撃されなくても、ひっそりと生息してくれていたら、いいですけどね。
以前、道後動物園時代に、日本で唯一、飼育されていたそうです。


天気もよく、気持ちよさそうに、屋外で過ごすハヤトの姿。円山から旅立って、半年しか経っていませんが、随分久しぶりに感じてしまいます。手に持っているのは、円山から持ってきたブロックでしょうか?


左にいるのがハヤト。少し離れた隣にいるのが、スマトラオランウータンのディディ(オス/23歳)。いつもどんな交信をしているのでしょう? 独りでいるよりも、何かしら興味をそそられ、刺激もあるのではないでしょうか。


朝は、ブロックで水を汲んで飲んだり・・


隣を覗き込んで、遊んだり。タイヤやコンテナに乗る姿は、円山時代と同じです。


ディディは、お昼に空中散歩をしてくれました。ハヤトの空中散歩も、いつか見られるといいなあと思います。

檻越しに遊ぶオランウータン ハヤトとディディ Orangutans playing through the cage

檻越しにおもちゃの破片を出し合ったり、ハヤトは水噴射をしたり。反応してくれる相手がいてくれてよかったね。ハヤトの空中散歩や、フランジの事や、それぞれの繁殖相手の事や・・また時々は、会いに行きたいなあと思います。

コメント

おすすめの書籍


       

       

タイトルとURLをコピーしました