スポンサーリンク

チューリップ最終とエゾハルゼミの鳴き方


我が家のチューリップ最終便です。すっかり初夏の気候ですが、頑張って咲いています。6月に入り、夏日(25℃以上)が続いている札幌。真夏日一歩手前まで行くものの、かろうじて達しない最高気温です。この夏はマスク必須のせいで、気温よりも高く感じてしまっているかもしれません。日陰に入れば、随分楽になりますので、体を労りながら過ごします。


これからしばらくエゾハルゼミの季節ですが、いつの間にか、アブラゼミに交代しているんですよね。

Cicada Cry エゾハルゼミの鳴き声

エゾハルゼミの鳴き方を見ると、お腹の部分が蛇腹のように、伸び縮みしていることがわかります。
もう少し近づいて撮りたいと思いますが、いつも気配を感じ取られます。

コメント

おすすめの書籍


       

       

タイトルとURLをコピーしました