スポンサーリンク

北海道神宮で初詣 こんなに参拝者が少ない元旦は初めて


新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお付き合い下さいませ。コロナ禍のため、今年の初詣は分散参拝が呼びかけられていることもあり、おそらく密集にはならないだろうと予想し出かけました。万が一混雑していたら避ければいいわけで、近隣住民は融通がききます。本殿に下がる幕はお正月と北海道神宮例祭の時は、紫色の幕です。


今年は露店もなく、静かな境内です。参拝者も混み合うことなく、とてもゆったりしています。


元旦の本殿前は、いつも列が出来て密集していますが、今年は見事なまでの分散。毎年こうならいいのにと思うほどです。


おみくじの場所等、要所要所にアルコールが置かれています。

例年どおり、幸福おみくじを引きます。縁起物お守り10種類のうち どれかが入っています。


今年は「おかめ」が入っていました。「笑うかどには福来たる」ですね。2016年とだぶり、集まったのは10種類中まだ7種類だけ。コンプリート出来るまで、あと何年かかるでしょう?

2012年は、一粒万倍(もみ)
2013年は、招き猫
2014年は、当り矢
2015年は、かえる
2016年は、おかめ
2017年は、招き猫(2013年とは違うタイプ)
2018年は、招き猫(2013年とは違うタイプ)
2019年は、福銭
2020年は、かえる
2021年は、おかめ

おみくじの順番は、いい方から、大吉ー中吉ー吉ー小吉ー末吉ー凶ー大凶の順。
北海道神宮では、未だ凶、大凶は引いていません。


今年は−10℃台になり、降雪もあり、とても冷えました。

2021年元旦の北海道神宮へ初詣 こんなに人が少ない元旦は初めて Hokkaido Shrine

こんな静かな元旦は初めてでした。

コメント

おすすめの書籍


       

       

タイトルとURLをコピーしました